プログラマーの平均給料、年収について調べてみた




今回も大人気シリーズの「年収調べてみた」です。

今回の仕事は「プログラマー」です。

末期的な人材不足といわれる、このプログラマー。

さぞかし高給でしょう・・・と思ってみたら。。。

 

スキルに差があることで、

プログラマーの給料は大きく異なりますが、

今回は「平均値」で調べてみました。

プログラマーの平均年収は、

平均年収425万円

でした。

つまり、月収、給料に換算すると、

平均月給(給料)35万4千円

となります。

 

数字だけ見れば、悪くない印象を受けるかもしれませんが、

決してそんなことはありません。

なぜなら、プログラマーはIT土木の代表職です。

ホワイト企業の「3K」と言われる、

キツい、帰れない、給料が安い

に当てはまります。

プログラマは残業が当たり前の職種。

当然、企業は「みなし残業」という形で、

固定で残業代を払っています。

つまり残業代はつかないのです。

帰宅ができれば最高!というコメントもあったくらい。

給料が良い会社だー!と思って入ったら、

給料は良いが会社に住み込み状態で働かされる、というかわいそうな人も。

IT業界は、スマートでスタイリッシュなイメージがありますが、

内情は全然そうでもないようです。。。


ブログランキングでは、他のニュースサイトも確認できます。
▶︎人気ブログランキング   ▶︎FC2人気ブログ    ▶︎ニュースブログ

【大人気記事3選】
▶︎人気ユーチューバーが大金持ちになった本当の理由
▶︎あなたもすぐに金持ちになれる!?
ビットコインが急上昇中!!

▶︎【大人気!】アンケート記事一覧はこちら




Facebookアカウントでコメント

匿名コメントはもう少し下の方にあります。


sponserdlink

follow us in feedly

あなたのご意見をコメントしてください

内容に問題なければ、下記の「コメントを投稿する」ボタンを押してください。(名前は任意です)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)